FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2019.10.15 (Tue)

台風第19号

台風第19号により亡くなられた方々に哀悼の意を捧げますとともに、
被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


私の住む地域は、大きい川、小さい川を含め
大変、川の多い場所です。

10月12日㈯は、深夜に川の氾濫(決壊)の危険性から避難指示(緊急)が出て、
街の放送でもサイレンが鳴り、パトカーや消防?がサイレン鳴らして警告。

大雨の中、赤色灯が光り、警告する拡声器の緊張した早口の声。

普段は静かな田舎町ですが
深夜にも関わらず大変、物々しい雰囲気でした。

これはいよいよ危機的状況と判断した為、
我が家も一時的ではありますが避難しました。

結果としては、あと数10cmのところで氾濫 (決壊)という状況でしたので
本当に危ない状況でした。
(おかげ様で、自宅等の被害も無く無事です。)

比較的、近い地域では冠水していました。
路線も冠水している為、まだまだ復旧に向けて大変かと思います。


今回、避難してみて思いましたが。
避難すること自体が慣れない地域のせいか、避難するとなるとすぐに大渋滞。
避難指定場所も避難地域含まれていました。

ネットで確認と言う割には市役所の情報も品薄なので
避難場所が満員からのたらい回し。

ネット情報もガセネタが混ざっていて、逆に危ない地域へ誘導されました。

近県の市役所などのHPも参考にしましたが
そちらは避難場所が満員の場合は表示が更新されていて
避難する際の参考になるものもありました。
(私の住む地域は深夜2時以降の情報は無く、避難所難民も多かったです)

結果、私は無事でしたが、今後の台風被害として
同じような状況があるかも知れないことを考えると
避難通路や目指す場所、もう少し真剣に考えないといけないと思いました。
今一度、気を引き締めたいと思います。

今もまだ、体が興奮しているのか眠りが浅い日々が続いています。

これから復旧される地域の方も、まだまだ心休まらない日々が続くかと思います。
お体にはお気をつけ下さいませ。

一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。HoneySnow
 
 
スポンサーサイト



テーマ : 日記だよ ジャンル : 趣味・実用

03:34  |  本日の出来事  |  トラックバック(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |